HOME 取扱業務 業務分野 M&A等
ジョイント・ベンチャー

M&A等

ジョイント・ベンチャー

ジョイント・ベンチャー(合弁事業)では、事業が計画どおりに進捗しなかった場合を含め、将来のリスクを具体的に想定しながら、合弁契約・株主間契約に合弁パートナーそれぞれが果たすべき役割や権利義務関係を定めることが重要です。さらに、合弁事業を運営していく上で、合弁会社と株主との間の取引、合弁事業から生ずる知的財産権の帰属、株主から合弁会社への従業員の出向など、関連分野の法律問題も多く生じます。当事務所は、長年にわたる合弁事業に関する豊富な経験に基づき、合弁契約の作成や交渉、更には合弁解消における交渉や助言まで、合弁事業に関する法的サポートを行っております。

M&A等へ戻る