HOME 取扱業務 業務分野 海外法務
シンガポール法務

海外法務

シンガポール法務

東南アジアのハブとしてのシンガポールの重要性に着目し、早くから所属弁護士の現地法律事務所への派遣などを通じ、シンガポール関連案件についての知識および経験を積んで参りました。


2013年11月にシンガポールオフィスを開設して以降、日本企業のシンガポール進出や、進出済みの現地法人に対するアドバイス、シンガポール企業の日本進出などの案件に数多く携わって参りました。その内容はM&A、ファイナンス、人事・労務、知的財産、訴訟・仲裁と多岐にわたり、いわゆる企業法務に関するあらゆる分野において東京オフィスや他の海外拠点との連携によりワンストップでサービスを提供しております。


このようなさまざまな案件を取り扱うにあたり、当事務所では、現地大手法律事務所のほか、ブティック・中堅規模の法律事務所も含めた幅広いネットワークを活用し、案件に応じて最適な法律事務所との協働を行うようにしております。これにより、依頼者にとって最適なサービスの提供を行うことができます。


(取扱案件)

  • M&A案件
  • 事業拠点設立・撤退案件
  • ファイナンス案件
  • コンプライアンス関連案件
  • 人事・労務案件
  • 独占禁止法・不正競争案件
  • 知的財産案件
  • 訴訟・仲裁などの紛争案件
  • インバウンド案件(M&A、資金調達など)
海外法務へ戻る