海外法務

韓国法務

最も近い隣国である韓国との間で古くから発展してきた経済関係を踏まえ、早期から韓国案件を幅広く取り扱ってきました。出向者・研修生の交換などを行いながら韓国の全ての大手事務所の日本プラクティス・グループと良好な関係を保ち、東京オフィスに設けた韓国デスクが連携して、日本企業などを積極的に法務面から支援してきております。当事務所は、長年にわたり、M&A案件、コンプライアンス、知財紛争、人事・労務案件、独占禁止法、当局の調査事案、不祥事案件、アンチダンピングなど、日本企業の韓国向け案件を幅広く取り扱っております。


(取扱案件)

  • M&A・投資・撤退案件
  • コンプライアンス関連業務
  • 知的財産案件
  • 人事・労務案件
  • 独占禁止法・不正競争案件
  • 通商案件
  • インバウンド案件(M&Aなど)
海外法務へ戻る