規制当局対応・危機管理

マスコミ・広報対応

規制当局対応・危機管理案件においては、マスコミ・広報対応を適切に行なうことが不可欠です。公表する内容、タイミング、記者会見の要否などさまざまな事項を考慮する必要があり、対応を誤れば、企業価値の著しい毀損につながる可能性があります。
当事務所では、マスコミ・広報対応における企業のレピュテーションリスクを低減するため、公表文案・想定問答案・顧客への通知文案の作成や記者会見のリハーサルなど、案件に応じたサービスを提供しています。

規制当局対応・危機管理へ戻る