HOME 取扱業務 業務分野 海外法務
その他中東法務

海外法務

その他中東法務

中東はいわゆる湾岸協力会議諸国(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール、クウェート、バーレーン、オマーン)、レバント諸国(シリア、レバノン、ヨルダン、イスラエルなど)や、イラン、エジプト、イラクなどの多くの人口を有する諸国を含む広大なエリアです。これらの諸国には産油国のように、潤沢なオイルマネーにより日本企業を含む外国企業を用いたインフラ開発などを行っている国もあれば、アラブ首長国連邦のドバイのように中東の物流センターとなっている国もあり、さまざまな側面において我が国との密接な関係を有しております。当事務所は、これら中東諸国の法律事務所と幅広く協力関係を有しており、現地法律事務所と連携しつつ、中東諸国に関連する案件について日本企業に対して適時、適切なサービスを提供できるよう努めております。

 

(取扱案件)

  • 中東投資・M&A案件
  • ファイナンス案件
  • 貿易・流通取引案件
  • 紛争案件
海外法務へ戻る