HOME 弁護士等
土門 駿介

土門 駿介 SHUNSUKE DOMON

訴訟・仲裁その他の紛争解決案件を主要な業務分野としています。国内外の企業を代理し、企業間商取引、労働、M&A、製造物責任、金融取引、不動産取引等にかかわる法律問題の解決に携わってきました。
また、企業法務全般に関し、国内外の幅広い分野の企業(IT、製造業、小売業、アパレル、広告、ゲーム、医療機器、銀行等)に対し助言を行ってきた経験を有しております。

土門 駿介

取扱案件

経歴

2003年3月 東京都立戸山高等学校卒業
2008年3月 一橋大学法学部(法学士)
2010年3月 東京大学法科大学院(法務博士(専門職))
2012年1月 当事務所入所
2017年5月 New York University School of Law (International Business Regulation, Litigation and Arbitration program) (LL.M.)
2017年9月 - 2018年7月 シカゴのKirkland & Ellis LL.P. 勤務
2018年9月 - 2019年4月 シンガポールのOon & Bazul LLP 勤務
2019年5月 - シンガポールオフィスにて勤務中

著書・論文等

セミナー・講演

国際仲裁の実務的課題② - 仲裁申立てから仲裁判断の執行まで - (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所 名古屋オフィス
2019年10月29日
国際仲裁の実務的課題② - 仲裁申立てから仲裁判断の執行まで - (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所 大阪オフィス
2019年10月28日
国際仲裁の実務的課題① - 仲裁合意から仲裁提起まで - (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所 名古屋オフィス
2019年7月10日
国際仲裁の実務的課題① - 仲裁合意から仲裁提起まで - (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所 大阪オフィス
2019年7月9日
Labor Law Outlook (Japan) (主催)RHT Academy
2019年5月7日
2019年4月25日
2018年1月23日

資格・登録

  • 弁護士登録(2011年)
  • ニューヨーク州弁護士登録(2018年)

所属

  • 第二東京弁護士会
  • 日本仲裁人協会 (JAA)

使用言語

  • 日本語
  • 英語