HOME 著書・論文・ニュースレター等
知的財産法最高裁判例評釈大系Ⅰ
著書 2009年10月

知的財産法最高裁判例評釈大系Ⅰ

2009年10月
著者等 城山 康文 
出版社 青林書院
発行年月日 2009年10月
業務分野 知的財産/ライフサイエンス/IT等 紛争解決
当事務所のパートナー、城山康文弁護士が執筆に参加した下記書籍が出版されました。城山弁護士は「出願後の減縮補正と出願前の実施契約による不作為義務の対象(最高裁〔三小〕平成5年10月19日判決)」の執筆を担当いたしました。

「知的財産法最高裁判例評釈大系Ⅰ」(青林書院 2009年9月)