HOME 著書・論文・ニュースレター等
ゲートキーパー規制をめぐる憲法上の論点-弁護士から警察への依頼者密告制度は合憲といえるのか-
論文 2006年10月

ゲートキーパー規制をめぐる憲法上の論点
-弁護士から警察への依頼者密告制度は合憲といえるのか-

2006年10月
著者等 古田 啓昌  片山 達 
出版社 日本弁護士連合会
掲載誌・刊号 自由と正義 57巻10号(2006年10月号)
発行年月日 2006年10月
業務分野 ファイナンス
当事務所のパートナー、片山達弁護士古田啓昌弁護士が執筆した論文が下記雑誌に掲載されました。


ゲートキーパー規制をめぐる憲法上の論点
- 弁護士から警察への依頼者密告制度は合憲といえるのか -
「自由と正義」57巻10号(2006年10月号