HOME 弁護士等
若林 弘樹

若林 弘樹 HIROKI WAKABAYASHI

パートナー
TEL:
03-6775-1096
FAX:
03-6775-2096

裁判官としての経験をも活かし、主として、国内外の金融機関、監査法人及び事業会社を代理して、取引関係紛争、専門家責任紛争及び労働関係紛争その他の紛争解決案件を手がけております。また、これらの企業関係の紛争案件のほか、親族及び相続関係案件も取り扱っています。

若林 弘樹

取扱案件

主たる取扱案件

その他の取扱分野

プラクティス・グループ

  • 紛争解決グループ

経歴

1982年3月 札幌南高等学校卒業
1987年3月 東京大学法学部(法学士)
1989年4月 最高裁判所司法研修所修了(41期)・当事務所入所
1993年6月 米国University of Chicago (LL.M.)
1993年9月 - 1994年7月 米国ニューヨークのBrown & Wood(現事務所名Sidley Austin LLP)法律事務所勤務
1994年9月 当事務所復帰
1996年12月 東京地方裁判所判事補(弁護士任官)
1999年4月 東京地方裁判所判事
2000年4月 水戸家庭・地方裁判所土浦支部判事
2002年4月 依願退官、弁護士再登録(第二東京弁護士会)、当事務所にパートナーとして再入所
2003年5月 ニューヨーク州弁護士再登録
2011年10月 文部科学省 原子力損害賠償紛争審査会特別委員(現任)
2016年4月 - 2019年3月 東京大学法科大学院 客員教授

著書・論文等

法曹の倫理[第3版] 名古屋大学出版会
2019年8月
2018年10月
2016年4月
2016年4月
2015年10月
2015年1月
2014年1月
2013年11月
2013年10月
新日鉄住金賠償命令 日本経済新聞
2013年7月
The Financial ADR System in Japan Global Reference Guide: Litigation & Dispute Resolution 2011
2011年3月
Dispute Resolution (Litigation & Arbitration) Corporate INTL 2010年10月号
2010年10月
2004年6月
保全処分 「新・裁判実務大系」5 「交通損害訴訟法」28
2003年3月
担保物変換の可否 「新・裁判実務大系」13 「民事保全法」6
2002年3月
いわゆる嫌忌施設に関連した建設差止めの仮処分の問題点 「新・裁判実務大系」13 「民事保全法」24
2002年3月
前科の公表と放映禁止の仮処分 「新・裁判実務大系」13 「民事保全法」27
2002年3月
民事訴訟法77条、78条、80条、81条 「注解民事訴訟法」II
2000年6月
担保取戻し 「現代裁判法大系」14 「民事保全」32
1999年3月

セミナー・講演

法曹倫理国際シンポジウム東京2019 主催: 弁護士および弁護士会の専門職倫理的当為研究会/愛知法曹倫理研究会科研費基盤研究(B) 協賛: 日本弁護士連合会/公益社団法人 商事法務研究会/早稲田大学法曹倫理研究会
2019年3月9日
2018年3月10日
2017年3月18日
2013年11月18日、12月2日、4日

主な受賞歴

資格・登録

  • 弁護士登録(1989年)
  • ニューヨーク州弁護士登録(1994年)

所属

  • 第二東京弁護士会

使用言語

  • 日本語
  • 英語