HOME 弁護士等
中町 昭人

中町 昭人 AKIHITO ("AKI") NAKAMACHI

パートナー
TEL:
03-6775-1037
FAX:
03-6775-2037

10年以上に亘るカリフォルニアを中心としたアメリカ現地のトップ・クラスのローファームでの実務経験に基づき、国際的(クロスボーダー)案件において、海外の弁護士を相手とする交渉力・案件の見通し・海外カウンセルとの協働等の面でユニークな強みとリーダーシップを発揮いたします。


コーポレート(ベンチャー投資、M&A、ジョイントベンチャー等を含む。)、知的財産、戦略的アライアンス等の分野を中心に、日米間にまたがる国際的案件につき豊富な経験を有しています。シリコンバレー・ハリウッドを含めた南北カリフォルニアで築いた幅広い人的ネットワークを生かしつつ、アメリカでのビジネス展開を有利に進めるために現地企業との各種の提携や買収案件を模索する日本企業やアメリカでの起業を考える日本人起業家などに対して、リーガル・ビジネス双方の観点から、クライアントのアメリカでのビジネスを成功に導くための戦略的なアドバイスを行っています。


また、日本でビジネスを展開する海外クライアントに対しても、日本と外国の間の法律・商慣習・文化等の面でのギャップを埋めることに腐心しながら、クライアントにとって納得感の高いプラクティカル(実践的)なアドバイスを心がけております。


さらに、インド・ブラジルに代表される今後急速な成長・発展が見込まれるBRICs諸国等の新興国においてビジネスを展開する日本企業に対しても、豊富な海外での経験と英語での強い交渉力を生かして、必要に応じて現地の弁護士とチームを組みながら、戦略的なアドバイスやサポートを提供しています。


リクルート社『Möwe(メーヴェ)』・インタビュー記事:
https://www.amt-law.com/asset/res/mo-we_amt_nakamachi.pdf


IIBC(一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会)・特集インタビュー記事:
https://www.amt-law.com/asset/res/IIBC_Interview.pdf


JTPA(Silicon Valley Japan Technology Professional Association)・インタビュー記事:
https://www.amt-law.com/res/AMTdownload/JTPA_Interview.pdf

中町 昭人

取扱案件

トピックス

プラクティス・グループ

  • 医薬・ヘルスケア・プラクティス・グループ

経歴

1991年3月 京都大学法学部(法学士)
1993年4月 最高裁判所司法研修所修了(45期)・森綜合法律事務所(現・森・濱田松本法律事務所)入所
1997年5月 米国New York University School of Law (LL.M.)
1997年9月 - 1998年8月 米国Morrison & Foerster LLP(サンフランシスコ、ワシントンD.C.)勤務(客員弁護士)
1998年10月 - 1999年9月 米国Kirkland & Ellis LLP(シカゴ)勤務(客員弁護士)
1999年10月 - 2003年9月 米国Wilson Sonsini Goodrich & Rosati (カリフォルニア州パロアルト)勤務(アソシエイト)
2003年10月 - 2009年6月 米国Kirkland & Ellis LLP(サンフランシスコ・パロアルト・ロサンゼルス)勤務(アソシエイト/パートナー)
2005年1月 Kirkland & Ellis LLPパートナー就任
2009年7月 - 当事務所入所、当事務所パートナー就任
2016年4月 - 神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科特命教授

著書・論文等

知的財産に関わるトラブル ビジネスロー・ジャーナル 2014年11月号
2014年9月
2010年11月
海外の先進的企業から学ぶNDAの戦略的活用 ビジネスロー・ジャーナル 2010年6月号
2010年6月

セミナー・講演

2016年1月
ライセンス契約の実務 日本知的財産協会(JIPA)主催セミナー
2012年7月、2013年7月、2014年7月、2016年7月、8月
契約についての基礎知識 日本知的財産協会(JIPA)主催セミナー
2012年6月、2013年6月、2014年7月
米国におけるパテント・トロールによる特許訴訟への対応策~新しいアプローチ アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務セミナー
2009年11月
2009年10月23日~24日
国際特許ライセンスの実務に影響を与える最近の米国判例 ライセンス協会・関東支部および関西支部:月例セミナー
2008年5月
Incorporating International Business Strategies into Collaboration Agreements ~ Japan-Related Issues & Considerations American Conference Institute (ACI): “Advanced Forum on Structuring, Negotiating and Managing Pharma/Biotech Collaboration Agreements” Conference
2008年4月
Recent Major Developments and Trends in Intellectual Property Law and Corporate Law in Japan U.C. Hastings College of the Law: Guest lecturer at Prof. Setsuo Miyazawa’s Japanese law seminar
2008年3月

主な受賞歴

資格・登録

  • 弁護士登録(1993年)
  • カリフォルニア州及びニューヨーク州弁護士登録(1998年)

所属

  • 東京弁護士会
  • カリフォルニア州弁護士会
  • ニューヨーク州弁護士会

使用言語

  • 日本語
  • 英語