HOME 弁護士等
西山 洋祐

西山 洋祐 YOSUKE NISHIYAMA

アソシエイト

南北アメリカを中心に広く国際法務に携わる。とりわけ、メキシコに駐在しており、メキシコの法律及び実務に通じている。主に英語とスペイン語を用いて国際業務を行う。
上記に加え、国内外を問わず、各種規制(データ規制、通信規制、金融規制、消費者保護規制、労働関連規制等)に関する法的助言を行う。

西山 洋祐

取扱案件

プラクティス・グループ

  • アジア・新興国プラクティス・グループ
  • 危機管理プラクティス・グループ
  • テクノロジー&インフォメーション・プラクティス・グループ
  • 会社法務グループ
  • 競争法グループ
  • 金融法務グループ

経歴

2012年3月 東京大学法学部(法学士)
2014年3月 東京大学法科大学院(法務博士(専門職))
2015年12月 最高裁判所司法研修所修了(68期)・当事務所入所
2020年6月 米国University of Chicago Law School(LL.M.)
2020年7月 - メキシコのBasham, Ringe y Correa, S.C.法律事務所に勤務中
 
※なお、「著書・論文等」の欄に列挙したもののほか、中南米法務に関して、以下のようなニュースレター等も執筆しております。
 
ニュースレター【アジア・新興国法務】「ASIA & EMERGING COUNTRIES LEGAL UPDATE」 (各記事をクリックすると内容をご覧いただけます。)
 
・【メキシコ】株式譲渡に関する手続及び法規制の概要 (2021年7月号pp2-5)
・【メキシコ】外国投資規制
 (1)-総論及び制限される投資類型 (2021年6月号pp4-8)
・【メキシコ】契約に関する基本問題
 (1)(2021年5月号pp1-3)
 (2)(2021年6月号pp8-11)
・【メキシコ】データ保護法の解説
 (1)総論及び処理規制(2020年12月号pp4-10)
 (2)データ主体の権利及び移転規制(2021年2月号 pp3-7)
 (3)管理者と処理者の関係及び違反に対する制裁(2021年4月号pp2-5)
・【メキシコ】メキシコの知的財産法(基本事項と最近のトピック)(2021年3月号pp3-7)
・【メキシコ】腐敗防止規制の概要(2021年1月号 pp4-9)
・【メキシコ】民事保全・訴訟・執行制度の概要(2020年11月号 pp2-7)
・【メキシコ】輸出入規制と米国・メキシコ・カナダ協定の概要(2020年10月号pp1-6)
・アジア新興国 12 法域 -倒産制度 Q&A- 新型コロナウイルス感染拡大を受けて 【メキシコ】(2020年7月号pp33-35)

著書・論文等

海外法務に携わる意義 ―メキシコ駐在中の弁護士が考えること― 「法と経済のジャーナル Asahi Judiciary」2021年4月12日掲載
2021年4月
2019年12月
2017年12月

資格・登録

  • 弁護士登録(2015年)
  • ニューヨーク州司法試験合格(但し未登録)

所属

  • 第二東京弁護士会

使用言語

  • 日本語
  • 英語
  • スペイン語