HOME 著書・論文・ニュースレター等
ナチスドイツでのクーデター失敗を描いた映画「ワルキューレ」と事業再生
論文 2018年1月

ナチスドイツでのクーデター失敗を描いた映画「ワルキューレ」と事業再生

2018年1月
印刷する
著者等 荻野 聡之 
掲載誌・刊号 朝日新聞(ウェブサイト)
発行年月日 2018年1月9日
業務分野 その他
朝日新聞オンライン「法と経済のジャーナル Asahi Judiciary」において、当事務所の弁護士による連載「アンダーソン・毛利・友常法律事務所 企業法務の窓辺」が掲載されています。同連載は、法律家の目から見た身辺雑記的なエッセイ(コラム)になっています。

この連載の第162回として、当事務所のアソシエイト、荻野聡之弁護士が執筆した記事が掲載されました。

「ナチスドイツでのクーデター失敗を描いた映画「ワルキューレ」と事業再生」
(2018年01月09日)

詳細は下記リンクからご覧いただけます。
http://judiciary.asahi.com/corporatelaw/2017122700008.html