HOME 著書・論文・ニュースレター等
営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ
著書 2017年1月

営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ

2017年1月
著者等 田中 勇気 
出版社 経団連出版
発行年月日 2017年1月
業務分野 人事・労務 知的財産/ライフサイエンス/IT等 独禁法・競争法
当事務所のパートナー、田中勇気弁護士が執筆いたしました書籍「営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ」が、経団連出版より刊行されました。

本書は、近時の情報漏洩事件の多くで、従業員をはじめとする内部者による情報漏洩が関わっているという実態を前提として、田中勇気弁護士が作成に関わった「秘密情報の保護ハンドブック」(経産省、2016年2月)の内容も踏まえつつ、現実的な防衛策の勘所を解説したものとなります。

詳細は下記リンクからご覧いただけます。
http://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/public/book/index.php?mode=show&seq=462&fl=2
営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ