HOME 著書・論文・ニュースレター等
受託保証人の事前求償権は保証債務の履行責任が存在する限り、これと別個に時効により消滅しないとされた事例
論文 2010年12月

受託保証人の事前求償権は保証債務の履行責任が存在する限り、これと別個に時効により消滅しないとされた事例

2010年12月
著者等 永沼 光  神尾 有香 
掲載誌・刊号 民事研修 No.644(2010年12月号)
発行年月日 2010年12月
業務分野 ファイナンス
当事務所の金融判例研究会所属の弁護士による、「民事研修」誌上での金融判例解説の連載の第21回として、当事務所のアソシエイト神尾有香弁護士永沼光弁護士が共同執筆した下記の判例解説が掲載されました。

『受託保証人の事前求償権は保証債務の履行責任が存在する限り、これと別個に時効により消滅しないとされた事例』
民事研修No. 644(2010年12月号)(共著)