HOME 弁護士等
石原 坦

石原 坦 HIROSHI ISHIHARA

パートナー

国内及びクロスボーダーのM&A、国際商取引、ヘルスケア、国内企業法務全般を専門とする。M&Aでは、国内上場会社による事業統合、JV組成、グループ内再編や日本企業による海外企業の買収等の豊富な実務経験を有する。国際商取引では、日本企業と海外企業とのライセンス契約、製造委託契約等の交渉、現地法人の設立等に関するアドバイスを多数行う。ヘルスケアでは、製薬会社のM&Aや再生医療の取引に関するアドバイスを多数行う。国内企業法務では、会社法や金融商品取引法のアドバイス、企業の危機管理や株主総会指導等を行う。また、日本銀行及び総合商社への出向経験を有し、クライアントのビジネス・ニーズを踏まえたアドバイスに定評がある。日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士・カリフォルニア州弁護士。

石原 坦

取扱案件

プラクティス・グループ

  • 会社法務グループ
  • 知的財産権グループ
  • アジア・新興国プラクティス・グループ
  • 医薬・ヘルスケア・プラクティス・グループ

経歴

1993年3月 武蔵高等学校卒業
1997年3月 東京大学経済学部(経済学士)
2000年4月 最高裁判所司法研修所修了(52期)・西村あさひ法律事務所(前 西村総合法律事務所)入所
2004年3月 慶應義塾大学法学部(法学士)
2005年5月 米国Columbia University School of Law (LL.M.)
2005年 - 2006年 米国ロスアンジェルスのKirkland & Ellis法律事務所勤務
2006年 - 2007年 日本銀行出向
2010年1月 ビンガム・坂井・三村・相澤法律事務所(外国法共同事業)入所
2012年4月 パートナー就任
2015年4月 統合により当事務所に参画

著書・論文等

M&A実務の基礎〔第2版〕 株式会社商事法務
2018年6月
英文契約書レビューに役立つ アメリカ契約実務の基礎 レクシスネクシス・ジャパン株式会社
2016年10月
2015年8月
M&A実務の基礎 商事法務
2015年5月

セミナー・講演

2018年7月19日
「サイバーセキュリティに関する“法と実務” ~日本及び中国の最新情報を現場に生かす~」 (共催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所、新日本有限責任監査法人 FIDS(不正対策・係争サポート)
2018年2月15日
2018年1月26日
「医療ビッグデータ法(次世代医療基盤法)の概要」 (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所
2017年11月30日
インハウスローヤーのための英文契約書レビューの実務 (主催)日本組織内弁護士協会(JILA)
2017年9月12日
2017年9月7日
【書籍付】英文契約書レビューに役立つ アメリカ契約実務の基礎 (主催)アンダーソン・毛利・友常法律事務所/レクシスネクシス・ジャパン株式会社
2017年6月8日
「法務担当者にとっての米国法知識の重要性」 (主催)新橋・法務レクチャー会
2017年3月10日
「日米における再生医療の早期承認制度について」 (主催)再生医療イノベーションフォーラム
2017年2月25日
2017年1月27日
2016年12月2日
2016年11月28日、12月1日、2017年2月9日
「米国契約法の基礎~General Provisionsを中心に~」 (主催)レクシスネクシス・ジャパン株式会社
2015年2月2日

資格・登録

  • 弁護士登録(2000年)
  • カリフォルニア州弁護士登録(2006年)
  • ニューヨーク州弁護士登録(2007年)

所属

  • 第一東京弁護士会
  • New York State Bar Association
  • State Bar of California
  • Inter-Pacific Bar Association (IPBA)
  • 一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)

使用言語

  • 日本語
  • 英語