HOME ニュース
香港の提携事務所開設のお知らせ

香港の提携事務所開設のお知らせ

2019年12月16日 プレスリリース
Nakamura & Associates

アンダーソン・毛利・友常法律事務所は、このたび当事務所の香港弁護士が提携事務所Nakamura & Associatesを香港に開設しましたことをお知らせいたします。

Nakamura & Associates は、今年9月に当事務所に入所した中村祐子弁護士(香港及び英国弁護士)が開設した香港の法律事務所です。中村祐子弁護士は、香港と英国の資格を有し、香港の一流の現地法律事務所にて20年以上の実務経験を持つ弁護士です。

当事務所はNakamura & Associatesとの提携及び中村祐子弁護士の入所により日本の大手法律事務所で初めて香港において香港法のアドバイスをグループとして提供できる体制を整えました。

アンダーソン・毛利・友常法律事務所及びNakamura & Associates は、東京、大阪、名古屋、北京、上海、シンガポール、ホーチミン、バンコク、ジャカルタ等のアジア諸国の拠点、そして香港との間で連携をさらに強化し、クロスボーダー業務に関する豊富な知識と経験を生かし、また必要に応じ、香港を含むあらゆる地域の優れた現地法律事務所とも協力し合い、幅広い分野において、よりタイムリーなサービスを提供してまいります。

当事務所は、引き続き依頼者の皆様のご要望にお応えし、法的サービスの充実に努めていく所存ですので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

【Nakamura & Associatesの概要】

名称 Nakamura & Associates in association with Anderson Mori & Tomotsune
代表 香港及び英国弁護士 中村 祐子
所在地 Suites 4110-4111, 41/F., Jardine House, 1 Connaught Place, Central, Hong Kong
TEL 852-3746-5200(代表)
FAX 852-3523-1353

【弁護士 中村 祐子
Solicitor, Hong Kong (1998年)
Solicitor, England and Wales(1999年)(non-practising)

1983年 上智大学外国語学部イスパニア語学科(BA)
1995年 英国University of London法学位 (LLB)取得
1996年 英国 College of Law, Guildford (LPC & PSC)
1996年 - 2000年 Clyde & Co香港事務所勤務
2001年 - 2019年 香港Deacons勤務
2019年 当事務所入所、及び、香港提携事務所Nakamura & Associates代表就任