HOME ニュース
戸塚貴晴弁護士が金融法委員会(事務局・日本銀行)の委員に就任しました。

戸塚貴晴弁護士が金融法委員会(事務局・日本銀行)の委員に就任しました。

2017年2月23日 就任
当事務所のパートナー、戸塚貴晴弁護士が、金融法委員会(事務局・日本銀行)の委員に就任しました。本委員会は、判金融分野において実務上困難を招来していると考えられる法律問題について、それぞれの問題の性格に応じ、適切な解決方法を提言することによって、金融取引に関するルールの透明性を高め、わが国の金融分野における法的不確実性を可能な限り取り除いていくことを目的とした、金融取引について実務経験を有する弁護士および金融取引に関する法律を専門とする学者により構成される委員会です。