個別型共同研究及びコンソーシアム型共同研究における成果取扱に関する相談窓口の設置について

アンダーソン・毛利・友常法律事務所は、文部科学省からの委託に基づき、平成28年度に同省が作成・公表した大学等における産学官連携に係る個別型共同研究(二当事者間での共同研究)契約モデル(「さくらツール」(仮称))及び平成29年度に同省が検討・作成を行っている大学等における産学官連携に係るコンソーシアム型共同研究(三以上の当事者間での共同研究)契約モデルにおける成果取扱についてのご相談を受け付けております。

ご相談内容は、下記利用条件に予めご了承いただいた上で、下記のボタンよりご相談受付フォームにお進みください。必要事項をご入力いただき、当事務所までお送りください。

ご相談受付フォーム

利用条件

  • ご相談の方法は、上記のフォーム及び電子メールを介してのみです。面談やお電話でのご相談を受け付けることはできません。
  • 上記のフォームにご入力いただいた情報については、当事務所の情報管理規程に基づき適切に管理いたします。
  • ご相談いただくことのできる事項は、個別型共同研究及びコンソーシアム型共同研究におけるモデル契約書の使用方法、解釈等に関する事項です。利益相反の観点から、個別案件に立ち入ったご相談にはお応えすることはできません。
  • 本相談窓口は、個別型共同研究及びコンソーシアム型共同研究におけるモデル契約書に関する一般的事項についてご相談を受け付けております。ご相談事項に関する当事務所からの回答は、ご相談者様ご自身のご判断で、場合によっては別途専門家にご相談いただいた上でご活用ください。ご相談者様の個別の案件における損害・損失その他の不利益について当事務所は一切の責任を負いません。
  • 回答は、質問事項をお送りいただいてから、概ね1週間を目途に電子メールにてお送りしますが、回答期限については確約することが困難ですので予めご了承ください。
  • 同一人物・同一団体(もしくは、同一人物・同一団体とみられる者)からの相談については、回数を制限させていただくことがございます。
  • 本ご相談窓口は、文部科学省又は当事務所の判断により、事前の予告なく内容が変更され又は閉鎖されることがあります。

連絡先

担当者:岩瀬吉和(イワセ ヨシカズ)・重森一輝(シゲモリ カズキ)・井上乾介(イノウエ ケンスケ)・小島諒万(コジマ リョウマ)
メールアドレス:project_lambert_YSI2016AMT@amt-law.com

個人情報について

以下をご参照ください。

アンダーソン・毛利・友常法律事務所「個人情報保護方針」