著書・論文等

法律家が見る時事問題No.8 「医療法の改正から考える「広告」概念の再定義の必要性」

掲載誌:
REPORT JARO No.514 2017年11月号
出版社等:
公益社団法人日本広告審査機構(JARO)
著者等:
木川和広
業務分野:
コーポレート知的財産/ライフサイエンス/IT等
種別:
論文

当事務所のスペシャル・カウンセル、木川和広弁護士が執筆した論文が下記雑誌に掲載されました。

「法律家が見る時事問題 No.8 「医療法の改正から考える「広告」概念の再定義の必要性」」
(「REPORT JARO」No.514(2017年11月号))

コーポレートに関する最近の著書・論文

法務部員が知っておきたい
会計不正事案における監査法人対応
ビジネス法務 18巻1号 (2018年1月号)、株式会社中央経済社
三宅英貴
(連載)基礎から学ぶ 広告マーケティング法
第3回 薬機法の「広告」と景品表示法の「表示」の関係
ビジネス法務 18巻1号 (2018年1月号)、株式会社中央経済社
木川和広
(連載)基礎から学ぶ 広告マーケティング法
第2回 薬機法の広告規制の基礎
ビジネス法務 17巻12号 (2017年12月号)、株式会社中央経済社
木川和広

知的財産/ライフサイエンス/IT等に関する最近の著書・論文

(連載)基礎から学ぶ 広告マーケティング法
第3回 薬機法の「広告」と景品表示法の「表示」の関係
ビジネス法務 18巻1号 (2018年1月号)、株式会社中央経済社
木川和広
(連載)基礎から学ぶ 広告マーケティング法
第2回 薬機法の広告規制の基礎
ビジネス法務 17巻12号 (2017年12月号)、株式会社中央経済社
木川和広
知的財産関連ニュース報道(韓国版)<2017年9月>
特許ニュース 2017年10月30日版、経済産業調査会
金成鎬