著書・論文等

法律家が見る時事問題No.8 「医療法の改正から考える「広告」概念の再定義の必要性」

掲載誌:
REPORT JARO No.514 2017年11月号
出版社等:
公益社団法人日本広告審査機構(JARO)
著者等:
木川和広
業務分野:
コーポレート知的財産/ライフサイエンス/IT等
種別:
論文

当事務所のスペシャル・カウンセル、木川和広弁護士が執筆した論文が下記雑誌に掲載されました。

「法律家が見る時事問題 No.8 「医療法の改正から考える「広告」概念の再定義の必要性」」
(「REPORT JARO」No.514(2017年11月号))

コーポレートに関する最近の著書・論文

取締役会の書面決議の活用ポイント
旬刊経理情報 No.1504 (2018年2月20日増大号)、中央経済社
塚本英巨
Q&A 開示検査と会計不祥事対応の実務
株式会社きんざい 2018年2月15日
三宅英貴
2018年コーポレートガバナンスの展望
Business Lawyers(ウェブサイト)、弁護士ドットコム株式会社
塚本英巨

知的財産/ライフサイエンス/IT等に関する最近の著書・論文

民泊の管理事業者にはどのような規制が課せられるか
Business Lawyers(ウェブサイト)、弁護士ドットコム株式会社
中崎尚
民泊管理事業者に参入する場合の登録方法
Business Lawyers(ウェブサイト)、弁護士ドットコム株式会社
中崎尚
科学技術予測のためのウェブ双方向性機能強化に関する調査 [調査資料-267]の公表について
文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP) 2017年12月
中崎尚